Vent d’ouest par Le Minor
リバティ クルーネックワンピース

「Vent d'ouest par Le Minor(ヴァンドゥエスト パー ルミノア)」リバティ クルーネックワンピース。
美しい色柄のリバティプリントのクルーネックワンピースです。
ブルーはロマンティックな小花柄、グリーンは鮮やかな果実柄、ブラウンは2色使いのシックなストロベリー・メドウ柄。
スリットの入った袖は折り返して着ることができる仕様で、春から夏にかけて長く活躍します。
ボタンがアクセントとなっているウエストまでの前開きのデザインは、着脱も楽。
ウエスト部分のインボックスプリーツは、両サイドに2本ずつと後身頃のセンターに1本配され、動きのある綺麗なシルエットを描きます。
素材にはタナローンと呼ばれる、リバティプリントを代表する高密度で織られた薄手でしなやかなコットン素材が使われています。
両サイドにスリットポケット、肌触りの良いポリエステルの裏地が袖以外の部分に付いています。
お手入れは水洗い可。
カラーはブラウン、ブルー、グリーンの3色、サイズは38・40の2種類です。

〈ブラウン〉ウィリアム・モリスの「ストロベリー・メドウ」柄。
モリスはイギリスで1800年代に活躍した詩人・デザイナーで、生活と芸術を一致させようとするアーツ・アンド・クラフツ運動を実践し、モダンデザインの父と呼ばれています。
1883年に発表された多色使いの「ストロベリー・シーフ(いちご泥棒)」を、2009年にシンプルなモノトーンで表現したのが「ストロベリー・メドウ」。
いちごをついばむ鳥たちを温かく描いた可愛らしい柄ですが、ブラウンをベースにややグレーがかったオリーブ色で表現されるととてもシックな印象です。

〈ブルー〉1970年に初めて制作されたカラフルな「エマ・アンド・ジョージーナ」をもとに作られ、2011年に発表された「リバティ」を代表するブルーベースの普遍的な小花柄。
ホワイトベースにブルー系の小花が描かれた、大人のロマンティックを表現する素敵な柄です。

〈グリーン〉2017年に発表された「ウィンター・ベリー」という柄。
白ベースの生地に、緑色の木の実と熟した茶系の果実が描かれた、豊かな自然の恵みを感じさせる柄です。
ところどころに入る茶色が大人っぽく、奥行きを感じさせます。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
こちらのリバティ クルーネックワンピースについては、主婦と生活社「 暮らしとおしゃれの編集室 」の連載記事にて詳しくお話しています。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

サイズ 肩幅 袖丈 カフス幅 身幅 ウエスト寸 着丈
38 42.0cm 46.5cm 5.0cm 49.5cm 45.5cm 113.0cm
40 43.0cm 47.5cm 5.0cm 51.0cm 47.0cm 118.0cm
*サイズ計測の多少の誤差はご了承ください

カラー:Brown , Blue , Green
素材:Cotton 100%(裏地:Polyester 100%) / 生産国:日本
着用サイズ:40 , モデル身長 165cm
販売価格 29,700円(税2,700円)
型番 EL11224

この商品について問い合わせる

カラー×サイズ


当店からのメールが届かないお客様へ
◆商品お届けまでのながれについて
◆営業時間(お問い合わせ対応・発送) 
月〜金曜日11:00〜16:00(土・日曜日定休)

mail:order@allo-daja.com   
Tel:0852-61-0307
おしゃれさん
季節の暮らし

Category

Contents

Shopping guide

モバイルショップ